高齢者用のキャッシング

シニアの方も、銀行などで融資を受けることができます。例えば、地方銀行では、シニアライフローンといって、満60歳以上で、年金を受け取っている人を対象にしたサービスがあります。

 

シニア世代になると、若い時に買ったマイホームが傷んできたりして、リフォーム資金が必要になる場合があるでしょう。退職して時間ができたので、遠方へ遊びに行きたいと旅行の計画を立てる人がいるかもしれません。

 

そういった理由でも全く問題なく、融資の申し込みができます。申し込みの前には、仮の審査が受けられますので、自信のない方などは、試してみると良いでしょう。ただし、仮審査を受けることを前提としている金融機関もありますので、その場合には必ず受けなければなりません。

 

仮審査では、それ専用の申込書がありますので、氏名や住所、借り入れ希望額と借り入れ希望期間などを記入しFAXや郵送などで、金融機関へ送ります。仮審査に通ったら、今度は本審査になって契約へと進むことができます。

 

本人確認書類や年金証明書などを提出し、契約手続きが完了です。シニアの方が利用する場合でも、保証人や担保など不要としているところがほとんどですので、気軽に申し込んでみると良いでしょう。